サイト内検索

お問い合わせ先

エコロジーマーケット -環ッハッハ in よしじま- 実行委員会事務局

〒730-0826
 広島市中区南吉島1-2-17

Tel 090-2806-6694(斉藤)
Fax 082-248-0558

wahahaeco@yahoo.co.jp

ただ今出展(店)者募集中

2016年07月22日 14:45

エコロジーマーケット-第13回環ッハッハinよしじま-では、出展(店)者・団体を募集中です。

リサイクルマーケット、地産地消・食のコーナー、手造り市、ステージ出演者などなど。

何かしてみたいと思われる方、どうぞ出てみてください。

出展(店)料も格安です。詳しくは、出展(店)者募集コーナーをご覧ください。

メインページ

株式会社フレスタ

2014年10月11日 03:31
  環ッハッハinよしじまは、第1回目を除き、非常に厳しい予算で開催してきております。 そうした中、環境に配慮したイベントということもあり、毎年フレスタ様より、多額の運営経費の補助をいただいております。一方、(株)フレスタ様も早くから環境に配慮したスーパーとしての取り組みをされております。 フレスタでは、早くからゴミの減量化やリサイクルを推進しています。例えば、トレイや牛乳パックなど資源化の可能なものは店頭で回収し、再生ルートに回しています。また、再生品の販売や、買物袋持参の奨励なども積極的にすすめてきました。社内でも書類をできるだけ少なくしたり名刺等に非木材紙を使うなど、

まぜたらゴミ 分ければ資源 ゴミダイエットステージ

2014年10月09日 23:59
第1回目の環ッハッハからずっと続けているのが、リユース食器の取り組みです。 何故なら、お祭りで、いつも目にするごみの山は、露天で買った食べ物の入れ物が、圧倒的に多いから。 うどんやラーメンの入っていたどんぶり、使った後の割り箸、食べ物が入っていた使い捨ての皿や紙袋等々、誰かが道路に何気に捨てると、そこがすぐゴミ捨て場と化すのです。 ゴミの出ないお祭りを考えたときに、リユース食器は不可欠でした。 広島近郊でリユース食器を貸し出す業者さんは居らず、確か名古屋近辺で取り組んでおられた業者さんから借りました。運搬費用もさることながら、衛星生面に一番気を使うので、経費も結構かかったように記憶してます。(

ちいさな命を見捨てないで

2014年10月09日 17:05
環ッハッハでは、2010年の第7回(テーマ:命をつなげる環をひろげよう)から、犬・猫の譲渡会をはじめました。 2011年は、広島県は犬・猫の殺処分の全国一という不名誉な記録も樹立してしまいました。 人間の身勝手で捨てられる犬・猫、この小さな命を救うために、今年も参加してくださるのが、日本愛玩動物協会広島県支部、動物保護団体パウズハート、動物保護団体BOW-ONEの皆さんです。 私たちパウズハートは、処分寸前で保護された犬や猫たちを、生涯の飼い主様のもとへ届けたいそんな思いで活動しています。広島市を中心に、ほんの数人で活動をしています。ひとりひとりが愛情と責任をもって出来る事をしようと考えて

中工場見学

2014年10月08日 00:17
10月12日(日)環ッハッハ当日の午後1時から、中工場見学があります。 エレベータで6Fの見学者説明室へお越しください。勿論無料です。 例年40名~50名の参加がある中工場見学会です。私たちの出した日常生活のゴミが、どのように処理されているか学び、エコな生活を考えてみませんか?

熊八屋のマスクメロン

2014年10月07日 07:11
10月5日の日曜日にあったとある勉強会の会場で出会ったのが、村上智規さん。彼曰く 「熊八屋のマスクメロン」は期間限定販売です いきなり余談ですが、私は今までメロンは苦手な食べ物でした。。 しかし、「熊八屋のマスクメロン」を食べた時、それは私が「本物」を食べた事が無いだけだったのだとわかりました そして、私はそれまでの生きてゆくつもりであった方向を変え、「熊八屋のマスクメロン」を作る手伝いをしています。作り手になる為に。 少し大袈裟に聞こえるかも知れませんが、私の人生を変えた味「熊八屋のマスクメロン」を是非食べてみて下さい! 「適季適作(てっきてきさく)」

有機野菜のグリーンブリッジ

2014年10月07日 06:41
毎年環ッハッハに出店してくれている、グリーンブリッジ。有機野菜の移動販売をしています。 店主の沖横田さんは、まっすぐな好青年で二児のパパ。根強いファン多数!! 街角で見かけたら、気軽に声をかけてください。

今年のエコリアムはすごい!!

2014年10月06日 05:50
中工場2階にあるエコリアム。 正面から工場内を、裏の芝生広場まで貫通し、その通路の両面はガラス張りで、工場の設備がまる見えの幻想的な空間。 そこに今年は20の小さなお店が大集合。 食(food)、雑貨(Zakka)、癒し(Healing)のオーナー達が、繰り広げる新しい空間をお楽しみに!! food ☆パンカフェドゥジエム ベーグル ☆ミカグランドカフェ 豆乳スコーン ☆きのこ家 スープ&サンドイッチ  ☆らふぃ木のみの里 無農薬紅茶・焼き菓子 ☆hug パン・焼き菓子 ☆ハーブクラフト メェー ハーブソルト&ハーブシュガー作り ☆グリーンブリッジ 有機野菜 zakka

エコの湯復活!!

2014年10月03日 06:05
中工場では、ゴミ焼却に伴う廃熱を利用して湯を沸かし、地域の吉島屋内プールへのお湯の供給、工場内の電気をまかなうための蒸気タービンを回して発電も行っています。 ところが昨年は、定期検査と補修のために稼動停止により、エコの湯は休業しました。 今年は、大丈夫です。廃熱利用の、源泉かけ流しのエコの湯の足湯が復活します。 酒湯や柑橘を入れたお湯を提供、ほんわか暖かで、健康にも良い足湯。しかも無料!! 10月12日(日)は、中区南吉島の中工場でほんわか足湯をお楽しみください!!  

環ッハッハにチョウザメがやってくる

2014年10月02日 08:17
今年の環ッハッハにはチョウザメパーク(http://www.tyouzame.jp/)から、チョウザメがやってきます。湯来町のきれいな水で、特産品として養殖が始まったというニュースを聞いた方もいるのではないでしょうか? 高級食材のキャビアもいいけど、チョウザメのフライやてんぷらもあります。当日はチョウザメ料理も味わえます。 子ども達には、チョウザメを触ってみる体験も!! 10月12日(日)中区南吉島の中工場でお会いしましょう!!  

今年初参加の 『NPO日本ケアリングクラウン協会』の皆さんです

2014年09月30日 22:48
9月も今日で終わり。まだまだ先と思っていた、エコロジーマーケットー環ッハッハinよしじまーまで、2週間を切りました。 昨日も実行委員会で会場のレイアウトの調整や、電源の配備、毎年のことながら、これからバタバタの毎日が続きます。 さてさて、どうなることやら(笑) ############################ 今年初参加の方の紹介です。そのトップバッターは... 『NPO日本ケアリングクラウン協会』の皆さんです。 何度かニュースの特集などで、その活動が取り上げられたのは見たことがあったのですが、なんと環ッハッハに来ていただけることになりました。10月12日(日)10
<< 1 | 2 | 3 | 4 >>